パソコン用語辞典-その他
パソコン関連で使用されている単位等について
TOP
ノートパソコンの選び方
パソコンの基本 パソコンの選び方 パソコン用語辞典 パソコンコラム サイト概要 サイトマップ
更新日:2008/2/17

パソコン用語辞典

BACK

パソコン編
Windows編
インターネット編
ソフト編
周辺機器編
その他

その他 (5語)

bit(ビット)
byte(バイト)
MB(メガ・バイト)
GHz(ギガ・ヘルツ)
Mbps(メガ・ビット・パー・セカンド)

bit(ビット)

 情報の最小単位です。2進数の1桁、0と1だけで表記する。これが8つ集めてるとパソコン上で1つの文字として使えます。(これをbyteと呼びます。)

                                           ページトップへ

byte(バイト)

 パソコンで扱える最小単位です。2進数の8桁。1バイトで表せる文字は、半角の「a」、「1」などです。全角文字(漢字など)を表すには、2バイト必要です。

                                           ページトップへ

MB(メガ・バイト)

 ハードディスクやSDカードなどの容量を表すときに使います。

例えば:
デジカメの写真を撮ることを考えて見ましょう!
1枚写真を撮るのに1MBの容量が必要だった場合、512MBのSDカードには、512枚の写真が撮れるという計算ができます。

                                           ページトップへ

GHz(ギガ・ヘルツ)

 パソコンのCPUの性能を表す単位に使われています。Hzとは1秒間に何回繰り返されるかを表す単位です。

                                           ページトップへ

Mbps(メガ・ビット・パー・セカンド)

 通信速度を表す単位として使われています。

                                           ページトップへ


Copyright ©2007-2008 どりたま All rights reserved.
ノートパソコンの選び方」はリンクフリーです。