パソコン用語辞典-ソフト編
パソコンのソフトに関する用語について
TOP
ノートパソコンの選び方
パソコンの基本 パソコンの選び方 パソコン用語辞典 パソコンコラム サイト概要 サイトマップ
更新日:2008/2/17

パソコン用語辞典

BACKNEXT

パソコン編
Windows編
インターネット編
ソフト編
周辺機器編
その他

ソフト編 (11語)

MS Office(マイクロソフト オフィス)
Excel(エクセル)
Word(ワード)
PowerPoint(パワーポイント)
Access(アクセス)
Outlook(アウトルック)
アクティベーション
画像加工ソフト
OCRソフト
ホームページ作成ソフト
翻訳ソフト

MS Office(マイクロソフト オフィス)

 エクセルワードアウトルックなどを一つにまとめたパッケージ製品のことです。

                                           ページトップへ

Excel(エクセル)

 表計算機能を持つソフトです。

                                           ページトップへ

Word(ワード)

 文書作成を支援するためのソフトです。

                                           ページトップへ

PowerPoint(パワーポイント)

 プレゼンテーション用のソフトです。スライド形式に書類の作成ができます。

                                           ページトップへ

Access(アクセス)

 データベース管理ソフトです。

                                           ページトップへ

Outlook(アウトルック)

 メール情報管理するためのソフトです。仕事のスケジュール管理に利用すると便利です。

                                           ページトップへ

アクティベーション

 MS Office(マイクロソフト オフィス)ライセンスの認証登録をすることです。不正コピーの防止をするために考案されたシステムです。

                                           ページトップへ

画像加工ソフト

 デジカメ写真などの画像データを処理するソフトです。

                                           ページトップへ

OCRソフト

 スキャナー等で読み込んだ文字テキストデータに変換するソフトです。通常、スキャナーで取り込んだだけでは、パソコンは文字と認識できません。ただの画像データとしか扱えません。それを文字認識させるのがOCRソフトです。

                                           ページトップへ

ホームページ作成ソフト

 ホームページ作成を支援するソフトです。ホームページ・ビルダーが一番有名です。ホームページは、「HTML」という言葉で書かれているので、HTMLの知識がある人は、ホームページ作成ソフトなしでも作成できます。

                                           ページトップへ

翻訳ソフト

 外国語を日本語に変換したり、日本語を外国語に変換してくれるソフトです。このソフトを使用しなくても、インターネット上に翻訳してくれるホームページもあります。

                                           ページトップへ


Copyright ©2007-2008 どりたま All rights reserved.
ノートパソコンの選び方」はリンクフリーです。