ノートパソコンの選び方
ノートパソコンの選ぶ前に知っておきたいこと!
TOP
ノートパソコンの選び方
パソコンの基本 パソコンの選び方 パソコン用語辞典 パソコンコラム サイト概要 サイトマップ
更新日:2008/5/21

パソコンの
選び方

BACKNEXT

売れ筋ノートパソコン
ノートパソコンの選び方
7万円台の選び方
8万円台の選び方
9万円台の選び方
10万円台の選び方
11万円台の選び方
12万円台の選び方

ノートパソコンの選び方

 現在では、ノートパソコンにもさまざまなタイプ(種類)ものがあり、各メーカーいろいろな名前で呼んでいますが、このサイトでは以下のような名前で呼びます。
1.スタンダードノート
2.ハイスペックノート
3.カラーノート
4.ビジネスノート
5.モバイルノート
6.ウルトラモバイル
7.AVノート

ノートパソコンの選び方の基準

 ノートパソコンを選ぶときまず、何を基準にして決めるかが重要になります。
 以下に基準を挙げて説明しています。
価格で選ぶ場合
 「1.スタンダードノート」を選んで、予算に応じたカスタマイズを行えばよいでしょう。
 「3.カラーノート」もそれほど、高くはないので、こちらも候補に上がると思います。

7万円台のノートパソコンの選び方
8万円台のノートパソコンの選び方
9万円台のノートパソコンの選び方
10万円台のノートパソコンの選び方
11万円台のノートパソコンの選び方
12万円台のノートパソコンの選び方
                                              
インターネットを楽しむ
 この場合、どれを選んでもよいと思います。インターネットで検索したり、買い物をしたりするだけなら、一番安いノートパソコンで問題ないでしょう。
                                             
ビジネス用として使用する
 「4.ビジネスノート」を選べばよいと思いますが、他のノートパソコンでもほとんどの場合問題がないと思います。ビジネスノートというのは、Windows Vista Business搭載モデルというだけで、他のモデルとほとんど違いはありません。しかし、会社のネットワークに接続する人は、ビジネスノートを買った方がよいと思います。
                                             
音響・映像を楽しむ
 「7.AVノート」を選択するのが、一番楽しめますが、Windows Vista Home Premium搭載モデルで十分楽しめると思います。ということは、「1.スタンダードノート」でカスタマイズするだけで十分です。
お金があって、贅沢な気分を楽しみたい人は、是非、AVノートを買うことをおすすめします。
                                              
オンラインゲームを楽しむ
 「2.ハイスペックノート」を選びましょう。オンラインゲームの「ゲーム動作環境」「推奨環境」を調べて、それにあったスペックにカスタマイズしましょう。オンラインゲームを快適に楽しみたいなら、ノートパソコンではなく、デスクトップパソコンを選ぶ方法もあります。同じスペックならデスクトップパソコンの方が安く買えるからです。
                                              

ノートパソコンの種類

1.スタンダードノート(売れ筋ノートパソコン)
 スタンダードノートとは、価格を抑えるために機能を減らしたノートパソコンのことです。最小限の機能を標準設定にしてカスタマイズをすることによって、自分の欲しい機能だけをアップすることのできるタイプです。店頭販売では、カタログから選ぶことになるので、自分の好き勝手にできませんが、インターネット販売ですと自由に選択できます。

                                        ページトップへ

2.ハイスペックノート
 ハイスペックノートとは、デュアルコアCPU搭載のノートパソコンのことです。CPUだけでなく、メモリ、ハードディスクなども容量が大きくなっています。ハイスペックノートもさらに機能を上げるためのカスタマイズができます。

                                        ページトップへ

3.カラーノート
 カラーノートとは、インターネット販売によくあるカラフルなノートパソコンのことです。最近は、店頭販売でもカラーノートはありますが、インターネット販売の方が豊富です。ほとんどのメーカーがインターネット販売だけの限定カラーモデルまたは限定デザインモデルを出しています。スタンダードノートの次に売れています。カラーノートはスタンダードノートと機能的には変わりませんが、少し価格は高めの設定になっている場合が多いです。

                                        ページトップへ

4.ビジネスノート
 ビジネスノートとは、Windows Vista Businessを搭載したノートパソコンです。ビジネスで使うことを前提としているので、ディスプレイはワイド画面ではありません。(インターネット販売の場合、ワイド画面を選べるものもあります。)また、持ち運ぶことを前提として設計しているので、堅牢性(丈夫さ)も謳っています。

                                        ページトップへ

5.モバイルノート
 モバイルノートとは、持ち運んで使うことを前提とした軽くて丈夫なノートパソコンです。重さは通常、2kg程度ですが、非常に軽いモデルでは1kg程度のものもあります。しかし軽いモデルは、コンパクト設計で、ディスプレイも小さくなるので、使いやすさは、多少失われるかもしれません。

                                        ページトップへ

6.ウルトラモバイル
 ウルトラモバイルとは、モバイルノートよりさらに小さいパソコンのことです。重さは500g前後と非常に小さくて軽いパソコンです。ワンセグを搭載しているパソコンが多いので、ビジネスだけでなく、プライベート用としても人気があります。

                                        ページトップへ

7.AVノート
 AVノートとは、AV機能を強化し、地デジ・ブルーレイディスクドライブを搭載したノートパソコンです。ディスプレイも最近では、17型ワイドを使用しているものが増えています。重さも5kg程度ある大型のノートパソコンです。価格も一番高くなっています。

                                        ページトップへ


Copyright ©2007-2008 どりたま All rights reserved.
ノートパソコンの選び方」はリンクフリーです。